スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記念アンソロジー 執筆者募集

展示会開催に伴って、記念アンソロジーの発行を企画しています。
水滸伝ファンには文字書きさんや漫画描きさんも多く、そのような方々にもアンソロジーという形で参加していただければと考えております。


【記念アンソロジー概要】

タイトル:創作水滸伝アンソロジー『四海兄弟大全』
内容:オリジナルの水滸伝に関する漫画、イラスト、小説
傾向:全年齢対象
仕様:オンデマンド印刷

禁止表現:一般的に言われるBL及びGL表現、過度のグロテスク・R18表現(肉親姦含む)、版権物の二次創作
※同人誌即売会とは違いギャラリーを借りて行う展示会での頒布ですので、一般の方が読んで不快にならないように配慮した上で決定した禁止表現となっています。諸原作の各場面において上記の表現がある場合はご自身の判断にお任せしますが、過度な表現はお控えくださるようお願いします。



○原稿について
・アナログ原稿の場合
漫画原稿用紙(メモリ付き、用紙サイズA4、出来上がりB5)を使用してください(メーカー不問)。
原稿はモノクロで仕上げ、企画者まで郵送してください(宛先は別途ご連絡します)。

・データ原稿の場合
下記URL先にて『B5サイズ用テンプレート』をダウンロードし、テンプレートに直接描き込んでください。
テンプレートの使い方等もURL先の説明ページをご参照ください。
http://www.inv.co.jp/%7Epopls/
データ形式:psd
カラーモード:モノクロ2階調
解像度:600dpi
以上3つの事項に間違いがないか確認した上で、企画者までメールで送信してください(アドレスは別途ご連絡します)。

※小説のデータ原稿の作成について
wordで作成の場合は、
・用紙サイズ→B5
・2段組み
・フォント→MS明朝 10pt
・余白→上11mm、下11mm、右18.5mm、左18.5mm
・保存形式→docもしくはdocx
でお願いします。

photoshopで作成の場合は上記URL先より『B5サイズ用テンプレート』をダウンロードしてください。
水色のガイド線より内側にさらに「上11mm、下11mm、右18.5mm、左18.5mm」のガイド線を引き、
新規で水色のガイド線を上から131.5mmのところで引き、そこから上下5mmずつ空け、ガイド線の内側に本文を入力してください。
見本

(画像クリックで拡大表示できます)

フォント形式はwordの場合と同様です。
保存形式はpsdでお願いします。

漫画、イラスト、小説すべてページ数は問いませんが、20ページをこえる場合はあらかじめご連絡ください。



○あとがき・コメントの募集について(2015/11/8追記)
アンソロジーの巻末に、執筆者によるあとがき・コメントのページを作成しようと思っています。
参加は任意ですので、よろしければご参加いただければと思います。

・サイズ:縦80mm × 横90mm

原稿を提出される際にご一緒に提出をお願いします。
アナログ原稿の方は上記サイズに切った紙に、
データ原稿の方は
・カラーモード:モノクロ2階調
・解像度:600dpi
・保存形式:psd
で提出してください。



○締め切り(2015/11/24 期限変更)
・表明締め切り:2016年5月31日23時59分
表明は下記メールフォームにてよろしくお願いします。
記念アンソロジー参加表明フォーム
・原稿提出締め切り:2016年8月31日23時59分




ご不明な点がございましたら下記フォームよりご連絡ください。
お問い合わせ
スポンサーサイト

企画グループ展『水滸展』とは?

企画グループ展『水滸展』とは?

〈企画について〉
企画グループ展『水滸展』とは、企画者 原暁が個人でたちあげた、水滸伝をテーマとしたグループ展企画です。
水滸伝という物語の魅力を、アート作品というメディアを通して伝えたい という思いでスタートしました。
水滸伝を愛する人たちによるアート作品をグループ展という形で展示することによって、既存の小説作品(巨匠の小説などの、一般に広く読まれているもの)や古美術品、歴史的資料などから見る水滸伝とはまた違った見方ができるのではないかと思っています。


〈展示物について〉
当展示会はイラスト、絵画、立体造形作品などを主体とした展示を目指しています。
他にも、漫画作品やアクセサリー作品など、可能な限りさまざまな形態の作品のある展示会にできればと思っています。

◯追記(2015/9/12)
・小説作品に関して
完全オリジナルの文章であれば展示可能とします。
展示方法については出展者様にお任せします。

・作品の委託販売について
委託販売については事前にご相談ください。




〈展示期間について〉
2016年10〜11月の間に都内の小規模ギャラリーにて約5日間~1週間程の期間での展示を目標としています。
詳細は順次公開していく予定です。

出展者・企画メンバー募集

★出展者様募集

・イラスト作品
・絵画作品
・立体造形作品

以上を主として、作品を出展してくださる方を募集しています。
オリジナルの水滸伝作品ならば出展可能です。

(2015/12/9追記)
出展作品に関しまして、以下の表現を制限させていただきます。
・R18表現
・グロテスクな表現
・版権物の二次創作物
・大きすぎる立体造形作品



普段は作家活動をしていない方でも参加可能です。
参加のご表明は以下のメールフォームリンクからよろしくお願いします。
たくさんの方のご参加をお待ちしております。


出品参加表明 第一次締め切り日:2015年12月31日 23時59分

表明の募集は締め切らせていただきました。たくさんの表明ありがとうございます!


参加表明メールフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=a8b64e67ac57e910



※現在は参加表明のみを募集しております。
出展者人数が3人となった時点で開催決定とします。
作品のプランニング提出等は開催が決まり次第テンプレート等を用意いたしますので、それまでお待ちいただければと思います。


開催決定となりましたので、参加表明を確認次第、確認メールと諸連絡メールをさせていただいています。


☆企画メンバー募集

当展示会の企画を一緒に進めてくださる方を募集しています。
展示会の趣向や作品募集の規定の決定など、一緒に展示会を盛り上げてくれるという方は、下記のメールフォームよりご連絡ください。
よろしくお願いします。

企画メンバー参加表明メールフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=7143023d0f394922
プロフィール

原暁

Author:原暁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク集
watermarginwebrink.gif 水滸伝的部屋バナー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。