スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP


【おしらせ】
・記事『記念アンソロジー『四海兄弟大全』おしながき』にて通販に関する追記を公開しました。(2016/11/13)
・TOPページにて企画者のメッセージを更新しました。(2016/11/13)
・記事『水滸展レポート』初日から最終日分を公開しました。(2016/11/6)
・記事『記念アンソロジー『四海兄弟大全』おしながき』を公開しました。(2016/10/22)
・当作品展のDM画像を公開しました。(2016/10/3)





サイト用水滸展DM

編集:登坂がけ
(当作品展DM及びPR画像。)


チラシもしおさん

制作:もしお 様
(SUPER COMIC CITIY関西22合わせで制作、配布してくださいました。宣伝のご協力、誠にありがとうございます!)




【TOP】
こちらは2016年11月1日〜6日にかけて下北沢ギャラリーHIBOU HIBOUで行われた、企画グループ展『水滸展』の告知サイトです。
(※現在サイト内の全ての募集企画において募集は行っておりません)



『水滸展』企画は約1年ほどかけて地道に進行して参りましたが、なんとか予定期間に無事開催し、成功を収めることが出来ました。今回の水滸展ではたくさんの水滸ファンの方とお会いしお話を聞くことが出来、また有り難いことに水滸伝を読んだことの無い方にもご来場頂くことが出来ました。素晴らしい水滸伝作品たちに囲まれた空間でいろんな方とたくさんお話しすることが出来、とても貴重な体験をさせていただきました。これも水滸展を応援して下さった皆様のお陰です。当企画に作品を展示、販売して下さった作家の皆様、アンソロジーに寄稿して下さった皆様、当日お手伝いにきて下さった皆様、そして短い期間にも関わらず会場に足を運んで下さった皆様、応援して下さった全ての方々にこころから感謝申し上げます。本当にありがとうございました!
ご来場くださった何人かの方に「第2回はありますか?」と訪ねられましたが、気持ちは十分あります。
またいつか、開催できれば と思います。そのときはまた暖かい目で見守っていただければ幸いです。

当サイト及びTwitterアカウントは今後は更新を停止致します。
今まで本当にありがとうございました。
またどこかでお会いしましょう!

原暁(企画、運営)






[企画者]
原 暁(はら あきら)

武蔵野美術大学 彫刻学科3年在籍中。
登坂がけ名義で創作同人誌等で活動。
HP:http://yaplog.jp/sousakusuiko/(登坂がけ名義)
スポンサーサイト

水滸展レポート【最終日】

最終日も天気に恵まれスタートいたしました。今日はかしまさんとななはち鳩什さんにお手伝いに来ていただきました!
ついに最終日か…としんみり思いながらオープンしました。みなさんの素晴らしい作品のなかで過ごす日々も今日で終わってしまうのだなと思うと寂しい気持ちに…ですがかしまさんやななはち鳩什さんとお話ししながら楽しくお店番をさせていただきました。
今日は展示参加者の森野数江さんや黒原亜玲さん、アンソロ執筆参加のゴエモン堂さんも駆けつけてくださり、水滸トークで盛り上がりました。お三方には何度も足を運んでいただきまして本当にありがとうございました!
今回の展示期間中には参加者さんやご来場くださった方々にいろんな水滸伝関連の書物などを見せていただくことができました。
今日はななはち鳩什さんが昭和五年刊行の水滸伝を、森野さんが北京故宮博物院の清明上河図の解説パンフレットや東京夢華録の訳本などを持って来てくださいました。貴重な資料を拝見させていただきありがとうございました!
たくさんの方と語らっているうちに、あっという間に17時になってしまいました。なぜ最終日のクローズをこんな早めに設定してしまったのだろうと悔しい気持ちでいっぱいでしたが、時間に限りがあるため泣く泣く搬出作業へ…
手際の悪い原をよそにみなさんテキパキと搬出作業を進めてくださいました…。もたついて申し訳ありませんでした。
さらにその場にいらっしゃったご来場者さんにまで搬出作業を手伝っていただいてしまい、大変申し訳ありませんでした…!ですがおかげ様でスムーズに作業を終えることができました…本当にありがとうございました。
期間中いただいた差し入れの数々は、在廊くださった作家さんや搬出作業を手伝ってくださった皆様とで分けさせていただきました。たくさんの差し入れをどうもありがとうございました!皆様のお心遣いに感激するばかりです。
搬出作業を終え真っ白に戻った壁を見ていると涙が出そうでした。ついに水滸展、終わってしまいました…。
おかげさまで無事に終えることができました。今まで応援してくださった皆様本当にありがとうございました!
また作品を展示してくださった作家の皆さんやアンソロジーにご寄稿くださった皆様にも重ねて心から感謝申し上げます。
事務作業が残っていますが、水滸展企画はこれにて終了となります。
またいつか、どこかで開催できることを願って…

水滸展レポート【5日目】

連日天気に恵まれ、本日も暖かい陽気に包まれながらオープンいたしました。本日はつしま らいさんともしおさんにお手伝いに来ていただきました!
土曜日ということもあり、開催期間中一番の賑わいになりました。
遠方からもはるばるお越しくださりありがとうございました。
本日もまた差し入れを頂いたり、ご来場くださった方にいろんな水滸伝の本を読ませて頂いたりと、展示している側なのにしていただくことが多くなってしまい申し訳無い気持ちと感謝の気持ちが入り乱れております。おいしいお菓子や重たい貴重な資料を持って来てくださりありがとうございました…!
本日からもしおさんによるご自身の作品の解説ペーパーをご用意させて頂いております。明日ご来場予定の方は是非お手にとって読んでみてください。もしおさんの水滸伝愛溢れる一枚です。
記念アンソロジーの方も好評で、会場に持って来ていた分が無事完売いたしました。ありがとうございます!
明日はまた補充しますのでご安心ください。
ちなみに、水滸展が終わった後もアンソロジーは登坂がけが通販やイベント参加で頒布していきたいと思っております。
最終日はななはち鳩什さんとかしまさんと一緒にギャラリーでお待ちしております。
いよいよあと1日となってしまいましたが、最後までお付き合いいただけると幸いです。
最終日のみ17時クローズとなっておりますのでお時間にお気をつけてお越しください!

水滸展レポート【4日目】

昨日に続き天気に恵まれ本日もスタートいたしました。平日にもかかわらずご来場くださった皆様本当にありがとうございます!
昨日から設置させていただいている水滸展アンケートにもたくさんの方にご協力いただいております。ありがとうございます。
いただいたご意見は期間中や次回に活かしていきたいと思います。
本日も差し入れをいただきました。昨日今日でいただいた差し入れは明日お越しいただく参加作家さんや打ち上げ参加の皆様で頂かせていただきます。
4日目は主催原が一人で店番をしていましたが、明日はもしおさんとつしま らいさんと一緒にギャラリーでお待ちしております!
残り2日となりましたが、水滸展をどうぞよろしくお願いいたします。

水滸展レポート【3日目】

本日は天気も良く気温も上がり、昨日と比べて過ごしやすい天気の中オープンいたしました。3日目の今日はのぐちのぐ太郎さんがお手伝いに駆けつけてくださいました!
祝日ということもあり、初日2日目よりもたくさんの方に来ていただくことができました。
店番をしながらのぐちさんと水滸伝のグッズ展開について盛り上がったり、お絵かきをしたりと、楽しい時間を過ごさせていただきました。
また、アンソロジーにご参加くださったゴエモン堂さんにもご来場いただき、三人でたくさん水滸伝トークをしてとても充実したひとときでした。
主催原の別名義 登坂がけの二次創作でお付き合いいただいている方や、ツイッターで水滸伝つながりで仲良くしてくださっている方もたくさんお見えになり、また差し入れなどもたくさん頂き、感謝の言葉しかありません…。遠くからお越しくださり本当にありがとうございました!
クローズ間際まで水滸伝好きの方五人で熱く語り合い、19時で閉めてしまうのが惜しいほどでした。
またどこかでお会いできれば幸いです…。またいつか今回のような作品展を開催できればいいなと、また新たな目標ができました。
明日金曜日は主催の原が、素晴らしい作品たちとともにギャラリーでお待ちしております。
開催期間残り半分となりましたが、あとの3日間もどうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

原暁

Author:原暁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク集
watermarginwebrink.gif 水滸伝的部屋バナー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。